パッケージ型M&A支援サービス 「シンプルM&A」

M&Aについて、こんなお悩みありませんか?

もうM&Aの相手先はみつかっているから、簡単に済ませたいなぁ…。
契約書の作成財務内容チェックだけお願いしたいなぁ…。
専門家による質の高いサービスが受けたいなぁ…。

そのお悩みを
解決します!

弊社では、交渉相手が決まっている方々のために、
パッケージ型M&A支援サービス「シンプルM&A」を提供しています。

シンプルM&Aとは

シンプルM&Aは、当事者同士で条件交渉まで完了している場合に、
M&Aにおいて必要となる専門的な手続きを部分的にサポートすることで、
手数料を廉価に設定した新スタイルのM&A支援サービスです。

お客様が、提供メニューの中からご利用になりたい項目をお選びいただきますと、 弊社を通じて、対応可能な専門家を紹介させていただきます。

ご紹介する専門家は、M&A業務に精通しておりますので、
質の高いサービスを受けることができます。

3つのシンプルで、
お客様のM&Aを応援!
(特許出願中)

  1. シンプル その1

    わかりやすく

    複雑なM&Aの論点を、わかりやすく整理できる相談フォームを用意しています。

  2. シンプル その2

    必要なだけ

    必要なM&Aメニューだけを選んでスキル・ノウハウが豊富な専門家へ依頼できます。

  3. シンプル その3

    かんたんに

    Webまたは紙でかんたんにお申込みいただけます。

本サービスのポイント

ご希望のメニューのみを選んで専門家に依頼できる

本サービスでは、内容と料金を明確にしたメニューをご用意しており、M&Aの交渉状況やご予算に応じて必要なサービスを選択いただけます。

M&Aに精通した専門家を全国で利用できる

本サービスでは、弊社のM&A専門家ネットワークをご利用いただけます。また、テレビ(Web)会議の活用により、専門家が身近にいない地域であっても、M&Aの経験が豊富な専門家へ相談でき、サービスを依頼できます。

ご利用条件

本サービスでは、以下の①②③を満たす場合にご利用いただけます。

条件①:相手先が決まっている
条件②:株式譲渡によるM&Aである
条件③:売買条件が確定している

※①②③を満たす場合とは、いわゆる基本合意済み(「相手探しが不要」で、「株式の売買価格等の条件が確定した」状況)のことです。
※①②③を満たさない場合や、ご不明な場合は、弊社までお問い合わせください。

ご利用までの流れ

ステップ1
相談フォーム
相談フォーム送信
ステップ2
必要書類送付
お申込み・委任契約
専門家とのご面談
サービス提供開始
ご成約
  • STEP.01
    ご相談
    相談フォーム入力
    相談申込フォームは、M&Aの際に最低限確認しておくべき事項を整理するためのチェックシートです。
    相談申込フォームの入力内容を通じて交渉状況を見える化し、専門家へ依頼する準備を行います。
    相談フォーム送信
    ご入力いただいた相談申込フォームを弊社へ送信いただきます。弊社にて受信後、ご相談の内容を精査させていただき、
    本サービスをご利用いただけるかどうかを確認させていただきます。
  • STEP.02
    専門家とご契約
    必要書類送付
    専門家がご相談者様に対して、必要書類の送付を依頼します。専門家からの依頼に従って必要書類を送付ください。
    お申込み・委任契約
    専門家は必要書類を確認後、ご相談者様へ申込書・契約書を送付します。各専門家と直接契約になります。
    専門家とのご面談
    専門家へのお申込み・委任契約締結の完了後、専門家とのご面談となります。
    相談申込フォームの入力内容・必要書類をもとに、専門家がテレビ(Web)会議を活用して、ご相談者様のM&Aの内容やご利用項目についてお尋ねします。
    サービス提供開始
    専門家と連絡を取り合いながら、株式譲渡契約書作成や買収監査等を行い、相手先とのM&Aを進めていきます。

Question1

交渉相手はすでに決まっている?