信金キャピタルは、
中小企業のための
M&A仲介業務
投資育成業務
を行っています。

下向き矢印

信金キャピタルとは

信金キャピタルは、信用金庫業界の中央金融機関である
「信金中央金庫」の100%子会社として、
全国信用金庫のネットワークを活用し、
中小企業のニーズにあった「M&A仲介、投資育成」サービスをご提供しております。

信金キャピタルの
2つのサービス

M&A仲介

会社譲渡をお考えの方へ

  • 事業承継を考えている
  • 後継者を見つけて会社を存続させたい
  • 雇用を守って会社を譲渡したい
詳細はこちら

投資育成

資本性資金の調達をお考えの方へ

  • 事業を拡大して上場を目指したい
  • 起業したいので資金を調達したい
  • 新規事業を立ち上げたい
詳細はこちら

私たちが
問題を解決いたします

信金キャピタルについて

Q&A

M&Aは中小企業でもできますか。
信金キャピタルは、中堅・中小企業に特化して仲介を行っています。
譲渡価格はどのように算出しますか。
中小企業のM&Aでは時価純資産に営業権(のれん代)を加味して算出するのが一般的です。
投資の相談をする際に、企業規模は関係ありますか。
設立後間もない企業から業歴の長い企業まで幅広く投資を行っております。
投資金額はどれくらいですか。
事業内容、企業の成長段階などにより異なりますが、平均的な投資金額は1社40百万円〜50百万円程度です。

その他のQ&A

M&A編 投資編