あなたの企業がこれからも
成長し続けるために
投資育成業務
によるサポートをいたします

投資育成業務について

信金キャピタルでは、創業または成長段階にある企業、
東日本大震災からの被災地域の復旧・復興を目指す企業への投資を行っています。

様々な目標を
掲げる企業様へ

創業・成長支援投資

創業または成長段階にある企業様へ

  • 創業を考えているが資金が不足している
  • 業績が良いので事業を拡大したいが、資金が不足している
  • 株式上場に向けて、本格的に動き出したい
詳細はこちら

投資育成の基本手順

投資育成の基本手順図 投資育成の基本手順図

※上記は創業・成長支援投資の手順になります。詳しくはお問い合わせください。

創業・成長支援投資の手順はこちら

Q&A

投資対象となるのはどのような企業ですか?

新規創業企業・ベンチャー企業・第二創業を企図する企業・事業承継のために資本性資金が必要な企業・東日本大震災で被災し復興を期する企業など、信用金庫業界の目線で成長支援が必要な企業に対して、幅広く投資を行っております。
投資対象の業種は特定しませんが、公序良俗に反する業種または、投機的業種は除きます。

次の項目に該当するような企業へ投資を行なっています。

  1. 1.技術、商品・製品、サービス、組織、営業力、販売戦略等で差別化されている
  2. 2.ニッチだが、オンリーワンであり市場の拡大が期待できる
  3. 3.事業構造上発展可能なモデルである
  4. 4.事業拡大・再生等の具体的なシナリオが描ける
投資の相談をする際に、企業規模は関係ありますか。

設立後間もない企業から業歴の長い企業まで幅広く投資を行なっております。

投資決定までには、どれくらいの時間が掛かりますか。

企業の業種や事業内容などによって様々ですが、2か月程度です。

よくあるQ&A

私たちが問題を解決いたします

信金キャピタルについて